現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

「合理的にあり得ない 〜探偵・上水流涼子の解明〜」第5話 ネタバレ感想 お父さんが殺人犯すぎてあり得ない…

こんにちは!malcoです。

「合理的にあり得ない 〜探偵・上水流涼子の解明〜」第5話が放送されました。

以下、ネタバレを含む感想です。

視聴がまだの方はご注意ください。

 

★公式HPはこちら!

www.ktv.jp

 

★前回の感想はこちら!

www.maemuki-malco.com

 

ネタバレ感想

今回は前回の続きで、脅迫されいると訴えてきた美容クリニックの院長・樹里亜(水野美紀)の依頼を受けるというお話でした。

高額の報酬で引き受けたのかと思いきや、懐に飛び込んで樹里亜の不正を探り、悪事を暴くのが目的でした。

なるほど。

久実(白石聖)の家出の時には、諌間(仲村トオル)のことを嫌いだ嫌いだと言いながら、依頼を受けて解決していたので、今回もなんだかんだと言いながらも、ちゃんと事件を解決するのかと思っていました。

それがまさか、樹里亜が人殺しまでしていたとは。

死んでなかったけど。

樹里亜は西田(市川由衣)の靴と遺書をどうやって用意したんかな〜。

筆跡鑑定とか、本当に西田の靴かどうかとか、警察はちゃんと調査したんかな〜。

そんな事件でしたが。

令和になっても「話をする」って時には崖に行くんですね。

西田さんは、大きな石で殴られて、崖の上から海に落とされて、それでも生きてました。

…すごい。

灰皿かなんかで殴られて、ポックリ死んじゃう事件もあったけどな。

打ちどころかな。

樹里亜は想像以上に悪人でしたが、なんだかんだで一番の元凶は、やはり西田の婚約者。

結婚を辞めた理由については、なんとなくそんな感じなんだろうと思ってましたよ。

見た目じゃなくて心を好きになったんだ〜とか言うなら、その時ちゃんとそれを言ってあげなきゃ。

ただ結婚はやめた方がいいとだけ言って去っていくなんて、あり得ないですね。

 

さて、貴山(松下洸平)の抱えている事情が少し明かされました。

なんとここでもお父さんが殺人犯。

今シーズン、お父さんが殺人を犯しすぎてないですか…。

貴山家の場合は、お母さんと妹を殺した容疑がかかっているようです。

まぁ、こちらはお父さんが意識不明なので、本当に家族を殺したのかどうかはまだ分かりません。

それを言うなら、津田さんだって井浦さんだって、冤罪かもしれないんだけど。

まさか、3作品ともお父さんが殺人犯→実は冤罪だったってパターンだったりして(ー ー;)

そこまで被るのは、さすがにあり得ないかな…(ー ー;)

貴山は、自分が殺してやるというくらい父親を憎んでいるようでした。

すごい激昂ぶりでした。

看護師さんが出て行った途端に豹変する貴山。

さすが松下さんという演技でした。

涼子(天海祐希)の暴力事件と貴山の家族の事件。どちらも縦軸で動いていますが、やっぱトリは涼子の事件かな。

そろそろ折り返し地点なので、貴山の事件が動くかもしれません。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

ブログ村のランキングに参加しています。

ポチッと、応援していただけると嬉しいです(´∀`) 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村