現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

「妻、小学生になる。」第5話 ネタバレ感想 中の人、登場?

こんにちは!malcoです。

「妻、小学生になる。」第5話が放送されました。

以下、ネタバレを含む感想です。

視聴がまだの方はご注意ください。

 

★公式HPはこちら!

www.tbs.co.jp

 

★前回の感想はこちら!

www.maemuki-malco.com

 

ネタバレ感想

万理華(毎田暖乃)が貴恵(石田ゆりこ)の生まれ変わりで、記憶が戻っていることを千嘉(吉田羊)に話す…というお話した。

うーん。そうか〜。そう来たか〜。

意外な展開が続いております。

まさか正直に話しちゃうとはね。

信じてもらえなくて当たり前だと思ってましたけど、万理華が作ったオムライスを食べた千嘉は「万理華ではない」ということだけは察したようです。

万理華を返してくださいって、圭介(堤真一)に言ってましたけど。

お母さんが「消えて」なんて言っちゃったから、本当に消えちゃったんじゃ〜ん。

自分が不幸なのを全部万理華のせいにしてさ。

辛かったな〜あのシーンは。

お父さんがいた頃は幸せだったようです。お父さんが出て行って、万理華と千嘉の関係は変わってしまったのかな。

DVだったという噂でしたが、お父さんは再婚して子どもが出来て幸せそうなところを見ると、悪いのはお父さんだけではなさそうです。

 

どこまでも真っ直ぐで年齢の割にアホな言動が多い圭介の魅力が、最近ちょっとずつ分かってきました。

万理華も貴恵も一人しかいないから、白石家も新島家も幸せになれる方法を探しましょう!お母さんって。

千嘉にとっては「は?」でしたけど。

思わず笑ってしまった万理華の中の貴恵。

こういう所が好きで結婚したんだろうなと、なんだか納得できた気がしました。

邪念がないというか、一生懸命すぎて憎めない感じですね。

守屋さん(森田望智)が癒しを求めてしまうのも、ちょっぴり分かります。

そういえば、次回予告で告ってましたよ。わーお。

 

ラストでまたもや意外な展開が。

出雲(當真あみ)の中の人?みたいなのが出てきました。

まさか、幽霊が出てくるような話になるとは思っても見ませんでしたよ。

あれは…小説を書き終えたから、身体が用済みになったってことでしょうか。

ということは、生まれ変わりではなく憑依ってこと?

万理華も憑依なのか…それとも、このドラマオリジナルの特異な現象が起こっているのか。

さて、どうなるでしょうか。

気がつけば次回はもう6話ですね。

初回はそこまで魅力を感じていませんでしたが、思わぬ方向に話が展開していくからか、だいぶ興味深くなってきたと思います。

次回も楽しみです。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

ブログ村のランキングに参加しています。

ポチッと、応援していただけると嬉しいです(´∀`) 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村