現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

ウクレレで弾き語り サザンオールスターズ「私はピアノ」

f:id:malco0214:20191004235235p:plain

弾き語りに挑戦!サザンオールスターズ「私はピアノ」

こんにちは!malcoです。

腱鞘炎はまだまだ完治しませんが、弾き語りに挑戦しましたよ!

 

現在ウクレレ歴11ヶ月です。

曲は、サザンオールスターズの「私はピアノ」です。 

1980年リリースというかなり古い作品なので、若い方はご存知ないかもしれません(^^;

 

YouTubeにて公開中 ↓

https://www.youtube.com/watch?v=-6jWKth5dd4

 

動画を撮影しながらの演奏というのはかなり緊張しますね。もう必死でした(-。-;

歌も、高音はいっぱいいっぱいだし、焦って音がズレてるとこもあります。動画に撮ると粗がよく見えるので、良いような悪いような。

これでも何度も撮り直したんですよ。でも間違えてばっかり。そして、まさかの充電切れ&タイムアップ…。唯一、間違えずに何とか弾けたヤツがこれだけ…。

どうしてもテンポが早くなります。最初から最後までちょうど良く一定のテンポを保つって、ホントに難しいです。ドラムとかベースの人たちのリズム感って、一体どうなってるんでしょうか(;´д`)

 

私の音楽ルーツ

元々は、姉がサザンのファンだったので、私も小さい頃からサザンの曲をよく耳にしていて、その影響が大きかったと思います。

私の音楽ルーツは、母と歳の離れた姉が聞いていた音楽。なので、チェッカーズとか、明菜ちゃんとか、坂本冬美とか、桂銀淑とか、小さい頃はそんな曲を聞いて育ちました。いわゆる「J-pop」も好きでしたが、昭和歌謡とか演歌とかも好きで、小学生の頃に初めて買ったカセットテープは長渕剛さんの「純恋歌」。次いで、石川さゆりさんの「越前竹舞い」でした。CDではなく、まだカセットテープでしたよ。ちょっと変わった小学生でしたね💦

その後、中学くらいから洋楽に走って、巡り巡って今は、洋楽、邦楽、ラテンや賛美歌、どんなジャンルでも好きです(^^)

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!