現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

「絶対零度 未然犯罪潜入捜査(シーズン4)」第5話 感想

f:id:malco0214:20200111182902p:plain

 

こんにちは!malcoです。

絶対零度 未然犯罪潜入捜査(シーズン4)」第5話が放送されました。

以下、あらすじはありませんが、ネタバレ含む感想です。視聴がまだの方はご注意ください。

 

 

今回の事件

今回は、病院に潜入捜査。危険人物は医師でした。

病院に潜入って難しそうだな〜と思ったのだけれど、吉岡(森永悠希)の医療知識が凄すぎて大丈夫だった…( ̄◇ ̄;)

過去に何か隠された秘密があるのか、それともただのご都合キャラなのか。

 

結局、ミハンが弾き出した危険人物だった真田はスケープゴートでした。

スーパードクター・益子を狙った殺人なのかと思いきや、その患者の元総理・南雲が真のターゲットでした。

分かりにくすぎる。てか、よく気付いたな…。

元総理の暗殺。かなり大きな事件に飛躍してしまいました。しかも、黒幕は他にいそうです。まだ南雲の暗殺計画は続くのかな?

 

今回はまさに、ミハンのシステムの裏をかいた犯罪。ミハンが公になってしまうと、こういう犯罪が増えるのでは…。ミハンシステムがクラッキングなんかされたら洒落にならないですし。反対派の政治家もたくさんいるわけだし。一課からもイヤミ言われるし。

法制化なんかやめて、秘密組織として動いた方がいいんじゃないかな。

そう思える事件でした。

 

加賀美の過去

加賀美(柄本明)は何と、ミハンシステムを開発した人でした!!

そんな重要なポジションだったとは!!

ただのパソコンオタクのおじさんじゃなかった!!(←そう思ってた)

でもそれって、井沢(沢村一樹)の奥さんと娘が殺される原因になった事件を引き起こしたって事なんじゃ…?

何だか事情が複雑になってきましたね。ミハンは問題児だらけです。

 

そして、加賀美は香坂(水野美紀)の父親が起こした事件の被害者ではありましたが、ただの被害者遺族という感じではなさそうでしたね。

子どもを抱えていましたが、あれは加賀美の息子なのか、それとも被害者を助け出す手伝いをしていただけなのか。

加賀美が見ていた焼き芋を持った子どもの写真、あれが抱えてた子なのかな?

加賀美はこの事件のときに、何か罪を犯したようです。

そして、写真を見る加賀美の後ろで銃を突きつける男。…誰なの?

加賀美は振り向き、男と向かい合う。

「僕の犯した罪を、君は知っているね?」…君って、誰?

そして映し出された男は…!!!

 

∑ ( ̄ ⬜︎  ̄; ) ……だ、誰?

 

顔が出たのに、誰だか分からないという衝撃。

いや、ホント分からなかったんです。

あとで調べてみたら、北見くんでした。

え?北見くんって誰?

香坂と一緒に法務省からやってきたメガネの彼です。

メガネ外したら分からんて(;´д`)

ちなみに、演じているのは上杉柊平さん。 初めましての俳優さんだったので、分からなくてごめんなさいね〜(^◇^;)

 

ひょっとして、加賀美と北見が親子なのかな?

今回の事件の黒幕と思われる凄腕クラッカーは、北見っぽい感じでしたね。ミハンの法制化のために、独自でテロっぽい事してるのかなと思いました。

 

サイバー対決はまだまだ続きそうですね。あまり、と言うか全く詳しくないので、何が起こってるのか分からない場面も多々あるのですが、この先こういう事件が増えるのかな〜と思いながら観ています。

ひょっとして、自分の個人情報も悪用されていて…

突然警察が来て連れて行かれて…

あ〜ぁ。ヤな世の中になったなぁ〜(;ω;)

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

★第4話の感想はこちら

www.maemuki-malco.com

 

★第6話の感想はこちら

www.maemuki-malco.com