現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

「絶対零度 未然犯罪潜入捜査(シーズン4)」第8話 感想 黒幕は誰だ

f:id:malco0214:20200111182902p:plain

 

こんにちは!malcoです。

 

絶対零度 未然犯罪潜入捜査」第8話が放送されました。

以下、ネタバレ含む感想です。視聴がまだの方はご注意ください。

 

 

今回の事件

ざっくりネタバレあらすじ

今回は、ミハンシステムが探知した危険人物を拉致・殺害した犯人を探すストーリーでした。

前回取り逃した仁科は何者かに殺害されて、溜め池に沈められていました。ミハンチームが捜査できなかった危険人物3名も、同じように溜め池に沈められた可能性が高いようです。そして、町田殺しも同一犯による犯行でした。

ドライブレコーダーなどで犯人の姿を特定し、歩容認証システムでミハンに出入りする人物と照合していた矢先、そのデータを北見(上杉柊平)に消去されてしまいました。

北見はそのまま失踪しますが、すぐに井沢(沢村一樹)により逮捕。

北見の足取りを調べるうちに爆弾が作られていることが判明し、東京サミットを狙った爆弾テロの可能性が浮上しました。

その直後、香坂(水野美紀)が姿を消します。香坂のデスクに残されたタブレットには、爆弾テロに関するデータが残っていました。

 

黒幕は誰だ

何だか一気にゴチャついてきましたね。

香坂が爆弾テロ?

町田と仁科、他3名の殺害犯は誰?

北見は誰を庇ってるの?

あの写真の子どもは誰? 

加賀美(柄本明)や香坂との関係は?

謎が多すぎて…(;´д`)

 

後半の意味深セリフ

後半の謎めいた会話にヒントが隠されていそうですね。 

①北見「あの人は罪じゃない」

これは加賀美の「僕の犯した罪」を受けた北見のセリフです。何となくですが、あの男の子を助けたこと自体が罪だったのかなと。そう解釈すると北見の「あの人は罪じゃない」というセリフに繋がる気がします。

②香坂「なぜあなたがあの写真を?」「もしかして、あなたが…」

最初は、写真の子は加賀美の息子だと思ってました。(加賀美は子どもがいないと言ってたはずなので、あの事件の後に捨てたって事になりますが)

でも、香坂があの写真の子を知ってるって事は、香坂の関係者…つまり、香坂の弟くんなのかなと。それだと辻褄が合うけれど、加賀美が写真を持ってるのが疑問です。

③加賀美「彼は生きていた」

やっぱり写真の男の子の事ですよね。そして、北見はその「生きていた」と言われる人物に命を助けられ、協力しているのだと思われます。その彼を、加賀美も香坂も探しているようです。

 

考察してみた…んだけど…

公式HPの9話予告ストーリーに、香坂の弟は父親の神経ガス事件に巻き込まれて一命を取り留めた後、自殺したと書かれています。その子が生きていたという可能性はありますね。もしそれを加賀美が助けて育てていれば、6話で南雲元総理を狙った「凄腕クラッカー」になっていてもおかしくありません。

 

黒幕が香坂の弟だとすれば、香坂は弟を止めようとしている、もしくは助けようとしているのかも知れません。タブレットに残ってたデータは、香坂が独自に調べて入手したものだったとも考えられます。香坂は、爆弾テロと聞いて動揺していたので、香坂自身がテロを計画したって事はないでしょう。

 

黒幕はミハンの法制化をどうしても実現したい人物のようですが…。これまでの登場人物で、香坂以外にそんな人物いたかな〜。井沢はもちろん、加賀美でも曽根崎(浜田学)でもないだろうし。篠田はキャストの高杉真宙くんが現在23歳なので年齢が違いすぎるし。(写真の男の子は26年前の事件の時に小学校くらいに見えたので、30代半ばと推測できます)

…うーん

…うぅーーーーーーんん

…目ぼしい人物が思い当たりません。

ここまで読んでいただいたのに、申し訳ない…(;´д`)

写真の男の子の見た目なら、粗品が一番似てるよね。

 

そもそも、加賀美が北見を待ってた場所って、一体どこよ。

なんで1人でそこにいたのよ、加賀美さんは。

そして香坂と井沢はどうやってその場所を突き止めたのよ。

何の説明もないまま唐突に話が進んだので、かなり違和感がありました。そのうち解説があるのかな? 何週間後? 忘れんうちに頼むわ〜(-。-;  

とりあえず、おとなしく次回を待とう。

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

★第7話の感想はこちら

www.maemuki-malco.com

 

 ★第9話の感想はこちら

www.maemuki-malco.com

 

[PR]

FODプレミアムで「絶対零度 未然犯罪潜入捜査」を視聴できます!

フジテレビの動画が豊富!現在放送中のタイトルだけでなく、過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信中。

動画以外にも雑誌やコミックも楽しめます。