現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

国内第2位!温井ダム見学

f:id:malco0214:20190920142456p:plain

 

こんにちは!malcoです。

 

先日、家族で温井ダム見学に行ってきました。

温井ダム広島県の北部にあるアーチ式ダムです。ダムの高さは、黒部ダムに次いで国内で2番目なんだそうです。

こんな感じ。

f:id:malco0214:20190920144320p:plain

 上からの眺め。すごい高さでした。目が眩む!

「お子さんを抱っこして下を見るのはやめてください」という注意の張り紙が。落としたら一巻の終わり( ̄◇ ̄;)。次男坊は下を見られず。

 

両サイドに階段があるんです。これ。

f:id:malco0214:20190920145345p:plain
ちょっと見ただけでは階段とは気づけない…。右は拡大写真です。


え?あんな所を上り下りできるの?…と行ってみたら、関係者以外立ち入り禁止でした。そりゃそうか。危ないしね。いや、どのみち下りないけど。点検とかの関係者用に決まってるか…と思っていたら、何と!「しわいマラソン」という、この地区で開催されるマラソン大会でこの階段を上るんだ、とランナーな旦那が教えてくれました。まじで!オニ!

もちろん、マラソン用に作られたわけではないと思いますが^^;

 

資料館でダムの仕組みについてお勉強しました。管理所に入り、階段で3階へ…。

f:id:malco0214:20190920154605p:plain

対岸の茶色い建物が管理所です。

 

3年生の長男は、「なぜアーチ型なのか?」という説明に感動していました!そんな事が理解できる歳になったのね。眼鏡橋錦帯橋などと同じ原理で、強度を高めて水圧に耐えるためなんだそうです。模型もあって、とても解りやすかったです。

年中さんの次男は、「ねぇねぇ、何か食べたい」ばかり言ってました。ごめん、難しすぎたね^^;

 

管理所を出て、地下トンネルへ。エレベーターで一気に降ります。耳がキーン。

f:id:malco0214:20190920150145p:plain

この日の外気温は30度でしたが、トンネル内は20度でした。ひんやりとはするのですが、湿気が多くジメジメしているので、あまり快適ではなかったです。さらに、薄暗いので子どもたちがビビりまくり。次男坊が私にしがみついて歩きにくい。

なが〜いトンネルだったので反響するかなと思って大声を出してみたら、見事にこだましました!それで子どもたちのテンションも一気に上昇。トンネルの奥が長ければ長いほど、こだまが遅れて聞こえます。他に誰もいなかったので、子どもたちと大声出して、こだまを楽しみながら歩きました。次男坊は「う◯こ」とか叫んで大爆笑。やめなさい💢

 

トンネルを抜け、外に出ると、ダムのすぐ下の広場に出ます。

f:id:malco0214:20190920150622p:plain

 

これは利水次郎さんです。次郎ってことは太郎もいるの?

f:id:malco0214:20190920150718p:plain

 

あ!いました!あれが太郎さんです!(多分)

f:id:malco0214:20190920150806p:plain

f:id:malco0214:20190920150822j:plain


長男は次郎さんにビビってました。

 

 

時期によっては大迫力の放流が見られるようなのですが、この時期はしていませんでした。残念。毎年、春〜梅雨前ごろに放流して、梅雨や台風による豪雨や洪水を乗り切るため、ダムの水位を下げるんだそうです。なるほど。

放流の期間だけでなく、紅葉の季節も良さそうですね。

温井ダムのある龍姫湖のほとりには、レストランや大型遊具のある公園、温泉などもあって、1日のんびり過ごす事ができますよ!