現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

小学生を誘拐します? 犯行予告の水曜日

こんにちは!malcoです。

 

昨日、小学校からメールが届きました。

そこには驚きの内容が。

「6月1日(水)、広島市内において下校中の小学生を誘拐する」という犯行予告が、広島市に送られてきたというのです。

学校で先生から話を聞いて帰った子どもたちは戦々恐々。

警察は既に捜査に乗り出しており、下校時の警戒活動も強化するとのことですが、うちの子たち(特に長男)は気が小さいので、明日大丈夫かな、とビクビクしながら寝ました。

 

今日がその水曜日でした。

犯行予告は下校中ですが、念の為、朝は学校付近まで子どもを送っていきました。

やはり皆さん心配なようで、同じように送っている保護者がチラホラ。

うちは兄弟なんだから一緒に行けばいいのに、先に用意が終わった次男くんが「先に出る」と言い出して、私は長男と次男を別々に2度も送っていくハメに。

大した距離じゃないから、いいんですけどね。

こういう時くらい、兄弟で協力しあって欲しいものです。

 

下校は一斉下校になりました。

下校時刻に学校付近まで様子を見に行ってみると、多くの保護者が迎えに出ていました。

巡回しているパトカーを1台だけ見ました。

長男も次男も無事に帰って来て、ひと安心です。

 

この犯行予告は広島だけじゃなく、全国の他の地域にも送られていたそうです。

何の目的なんだろう。

ただのイタズラだったらいいんですけど。

子ども達は「予告日には何もせず、油断させて別の日に誘拐するのかも」なんて言ってました。

私としては、下校時刻に警察官を警備に出させることで、別の場所の警備を手薄にして、その間を狙って何か別の犯罪を犯すのでは…とか考えてしまいましたよ。

刑事ドラマの見過ぎですね。

ともかく、しばらくは気をつけたいと思います。

犯行予告を送った犯人が、早く見つかって逮捕されますように。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。