現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

「真犯人フラグ 真相編」第12話 ネタバレ感想&考察 橘の怪しさについて考える

こんにちは!malcoです。

「真犯人フラグ 真相編」第12話が放送されました。

以下、ネタバレを含む感想と考察です。

視聴がまだの方はご注意ください。

 

★公式HPはこちら!

www.ntv.co.jp

 

★第11話の感想はこちら!

www.maemuki-malco.com

 

考察&ネタバレ感想

考察メモ

今後の考察に必要そうな事、気になった事をメモしていきます。

・菱田(桜井ユキ)とバタコ(香里奈)は互いに存在を知らなかった(何故か二人とも戦闘能力が高い…?)

・林(深水元基)が死んだと聞いて、かなり動揺する二宮(芳根京子)。

茉莉奈林田岬優)が林の遺体を確認する。泣いたり悲しんだりはせず、無表情。

 茉莉奈は林の逃亡に協力していたことは認めるが、途中で怖くなって見捨てたと話す。

 林の死亡推定時刻にはアリバイがあり、父親の出張に同行して北海道にいた。

・住愛ホームの井上(戸田昌宏)と馬場(高杉一穂)が遺品の確認をする。いつも付けていた時計がないと気が付く井上。

 どんな時計かと尋ねると「普通でした。ホント、普通の」と答える馬場。動揺してる?

・望月(坂東龍汰)は、菱田家に配達をした際に清明(桑名愛斗)に「怖いことは話すと怖くなくなるから」と言って、電話番号を渡す。

 →その後一度、清明が電話をかけるが、望月は出ない。

 望月が掛け直すが、着信を菱田に気付かれ、知らない番号からの電話には出るなと釘を刺される。

・凌介(西島秀俊)は、知らない人たちから写真を撮られる。

 SNSで凌介の居場所を知らせるツイートが増える。

・心配した二宮と橘(佐野勇斗)は凌介を尾行する。

 女子高生に階段から突き落とされた凌介を自宅まで送り、部屋に上がる。

 そこへ菱田がリンゴを持って来訪。凌介と二宮が玄関にて出迎える。

 菱田のリンゴを二宮が剥こうとして包丁を取ると、包丁に血痕。

・包丁についていた血は林のもの。包丁の先が折れているため、凶器である可能性が高い。

 凌介は「うちの包丁ではない」と主張。

・凌介の自宅から凶器が出たことで林殺害の容疑をかけられるが、

 河村(田中哲司)が凌介との電話を録音しており、

 冷蔵庫の音が入っていたことから自宅にいたと証明される。

 電話は林が死亡した日の0時3分からの4分間。凌介の自宅から現場までは車で1時間半かかる。

・DNA情報鑑定センターからの結果は「父性確率0%」

・篤斗(小林優仁)の症状が悪化。凌介以外の人を見てもひどく怯えるようになる。

・光莉(原菜乃華)の「お父さん殺してください」動画は、発信元のアカウントはもう消されている。

 今で出回ってるのは転載動画。

 光莉は棺桶のような狭い場所に押し込められている模様。

 撮影してるスマホと手が瞳に映っており、手首と指の細さから、女性だと推測される。

・ぷろびん(柄本時生)は宗教団体「かがやきの世界」を調べるために入信する。

・最近バタコからの電話が来ないことに気がついた二宮は、バタコの注文商品を調べる。

 海水魚の水槽セット、金属バット、吹き矢を購入している。

・亀田運輸に「失踪の日に篤斗を見たかも」という情報が寄せられる。

 服装が似てた。膝に怪我をしていた。持ち物はランドセルのみで、それ以外なし。誰かと白い車に乗った。

 →山田コーチ(柿澤勇人)に本当にボールを持っていたか確認に行くが、持っていたと断言される。

 →警察の捜査で白いハイエースの助手席に乗った篤斗が確認される。「横浜し79−14」

 運転席の人物は顔が見えない。

 車の所有者はアースパワーエンタープライズ。宗教法人かがやきの世界が運営する会社。

・二宮は白い車に轢かれそうになる。「れ52ー35」

 車は強羅(上島竜兵)が運転しており、後部に棺桶が乗っている。二宮を確認して「やっぱりあの子か」

・凌介は病院でバタコにお茶を飲まされて、倒れる。フグ毒を飲まされた?

 バタコ「大変ですね。顔も見られないのに、本当の子供じゃないのに」

・光莉はどこかの風呂場に監禁されている。そばに本木(生駒里奈)。「あんた誰?」

 本木は採血をする。

 

《林の司法解剖の結果と捜査情報》

・死亡推定時刻は発見当日(1月7日)の午前1時ごろ。

・死因は頸動脈を切られたことによる出血性ショック死。

・後部席から刃物で首を切りつけた後、胸や腹を複数回刺されている。

 →11回も刺されている→死んでるか不安で何回も刺した?犯人は素人か?

・犯人は犯行後、車を降りて洗車機を作動。車が隠れた状態で一時停止して、逃走したと思われる。

・凶器は刃渡り14センチ以上の包丁。刃物の先端と思われる金属片が肋骨に残っていた。

・現場のGSは店主の持病悪化が原因で1ヶ月前に閉店している。

 遺体が見つかる30分前に近くの住民から洗車機に車が入っているという連絡があり、店主が駆けつけた。

・林が乗っていた車のドライブレコーダーはSDカードが抜かれていた。

・車内からは林と茉莉奈の痕跡以外は検出されず。

・林の所持品からは、スマホプリペイド携帯、腕時計がなくなっていた→犯人が持ち去った?

・河村へのメールは、林が茉梨奈に持たされていたプリペイド携帯から送られていた。

・林は殺害される2時間前に何者かのプリペイド携帯に電話をかけていた。

 

感想&考察

なんと!前回の記事で「本木は大したことをしていない〜」なんて書いた途端、どえらいことに加担してるのが判明してしまいました!

本木が光莉を監禁してる!

しかし、光莉が本木を見て「あんた誰?」と言っていたことから、ずっと本木に監禁されているのか、それとも来たばかりなのかは判断できませんね。

最近連れてこられたとしたら、強羅が乗せていた棺桶が怪しいのですが。

怪しいシーンがあると、全てミスリードに見えてしまう…最近自分がそんな病気にかかってるような気がします(ー ー;)

 

今回も気になったポイントを考えてみましょう。

まずは、林の死亡を知らされて激しく動揺していた二宮について。

だいぶ怪しかったですね〜。普通に受け止めるならば、林が消された事情に何か心当たりがあるように見えました。

まるで「殺人まで起きてしまうなんて!」といった感じ。

私が二宮が黒幕だと思っているせいかな。

 

そして、林を殺害した凶器が相良家から出た件について。

橘が疑われる展開ですね〜。菱田が来た時に、包丁を置くチャンスがあった…と言えば、そうなんですが。

凌介は以前、鍵を落として二宮に拾ってもらってますし、そもそもトランクルームの鍵も無くしてしまうような抜作さんなんですよね。

誰かが家の鍵を盗むことも可能だったかもしれないし、ここでも鍵を拾った二宮がやっぱり怪しく感じてしまいます。

でも、二宮が林を殺したのなら、林が死んだと知った時の反応に違和感が出るので、やっぱり橘なのかな〜。

考察がブレブレです(ー ー;)

 

以前もFacebookの友達が多いという点で橘を疑ったことがあるのですが、またもや怪しいと思える点が出てきました。

橘はずっと真帆(宮沢りえ)を疑ってますよね。

光莉の彼氏なのにね。

凌介のことは「こんなお人好し(良い意味で)に育てられたから、光莉も優しいんだ」みたいなことを言っていたのに。

なぜお母さんのことは疑うのか…。そこが怪しく感じます。

真帆との間に何か因縁があるのかな?

真帆を疑う理由を聞いてみたかったのですが、ポンコツ凌介のせいで橘の真帆犯人説はおあずけです。

さらに、これまでの事件がSNSを駆使しているという点から見ても、犯人はウェブ知識に長けた人物なのでしょうし、相当に頭が良さそうという点でも、留学して学生で起業したという橘のスペックは確かに怪しいですね。

 

さて、今回の視聴者投票「みんなの真犯人フラグ」ですが。

私が最後に確認した時点では、

第1位:日野渉(迫田孝也

第2位:橘一星(佐野勇斗

第3位:相良真帆(宮沢りえ

でした。

ついに二宮がトップスリーから消えてしまいました。(ちなみに今回は5位です)

橘が上位に来るのは納得ですが、どうして日野が視聴者からこんなに疑われてるのかが分からん…。

 

ラストでは、ついに凌介がバタコにやられてしまいました。

フグ…どっから手に入れたんだろう…。

「本当の子どもじゃないのに」って。なんで知ってるんだろう。

さらに、バタコと菱田のバトル。

二人とも、何者なんだろう(ー ー;)

まだまだ謎だらけですね。

 

【前回(11話)の記事の訂正】

・林が河村に送ったメールは1月8日と書いたのですが、正しくは7日でした。

・林が強羅に不倫の証拠写真の出どころを調べてほしいと依頼していたことに関して「二宮を襲ったのが林なのだとしたら、林が恨んでるのは二宮で、そうなると浮気写真を送ったのは二宮ってことになるのかな」と書いていたのですが、二宮が襲われたのは8話で、強羅が登場したのは10話でした。

林が写真の出どころを探っていたのは二宮が襲われた後の出来事でしたので、この考察は成立しませんでした。

すっかり時系列がごっちゃになっていました(・_・;

訂正して、お詫び申し上げますm(_ _)m

※11話の記事の内容は修正済みです。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

ブログ村のランキングに参加しています。

ポチッと、応援していただけると嬉しいです(´∀`) 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村