現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

「最愛」第2話 ネタバレ感想&考察 14年前の真相があっという間に判明

こんにちは!malcoです。

「最愛」第2話が放送されました。

以下、ネタバレを含む感想と考察です。

視聴がまだの方はご注意ください。

 

★公式HPはこちら!

www.tbs.co.jp

 

★第1話の感想はこちら!

www.maemuki-malco.com

 

ネタバレ感想&考察

15年前の真相が、あっという間に判明してしまいました!

まさか、2話でもう判明してしまうとは。

真相はだいたい予想通りでしたが、動画が残っていたのは意外すぎました。

自分が意識を失っていた間の恐ろしい出来事を、映像で見せられる恐怖…。

残酷なシーンでした。

データは消したけれど、あの携帯をどこにやったのでしょう。

今の技術なら復元できてしまうかもしれないのが怖いですね。

録画が停止されていたのかどうかが、少し気になりました。

優(柊木陽太)が落とした携帯に、康介(朝井大智)が手を伸ばして。

あの時点で停止されていたのかな?

まだ停止されていなかったとしたら、誰がいつ停止したのか。

お父さん(光石研)かな?

今のところ、あの後にお父さんがやってきて、死体遺棄をした可能性が高いですが。

まだ全てが明らかになったわけではありませんね。

ひょっとして動画の続きがある可能性もあるかな。

 

優は5年後に失踪してしまったということでした。

14年前に小学生だったので、かなりざっくりですが今は20代。

公式HPの相関図の中にいるとすれば、もう情報屋(高橋文哉)一択ですね^^;

何かで突然思い出して、あまりのショックに姿を消して、でも莉央(吉高由里子)が心配でそばで見守ってるとか。今の時点で予測できるのはそのくらいかな?

もう亡くなってるってパターンも考えられますが、せっかく莉央が薬を開発しているので、できれば記憶障害を治して完結してほしいです。

 

さて、全ての元凶である康介は、大麻使用疑惑で追われる身となっていたようです。

陸上部寮へのガサ入れで、長嶋(金井成大…かな?顔がよく解らん´д` ;)が逮捕されたあたりが、失踪から7ヶ月だったので、莉央の事件からそんなに時間は経っていません。

それなのに、昭(酒向芳)は康介が自ら身を隠してるとは考えなかったのかなぁ。あとは麻薬の元締めに消されたとかね。

それとも、そういう可能性も全て当たってみたのかな?

15年ですもんね。あらゆる手は尽くせそうです。

長年、息子の失踪について調べた結果、何かの確証を得て莉央の会社に来たってことでしょうか。

だとしたら、執念が恐ろしいなぁ。

多くの人を不幸に陥れた最低最悪な人間でも、昭にとっては「最愛」なのでしょう。

昭殺しの犯人はまだ検討もつきません。

莉央ではないと思います。

優でなければいいな、とも思います。

ちょっぴり政信(奥野瑛太)が怪しいと思い始めているのですが、確信は全くありません(ー ー;)

 

ラストで莉央と大輝(松下洸平)が昔のように戻って嬉しかったけれど、またすぐに敵対関係に戻りそうでやっぱり悲しいです。

莉央は誰かに狙われているようですね。黒い車の中の男がチラリと映りましたが、誰だか判りませんでした。

今回は、大輝が陸上部のマネージャー(水崎綾女)を記者から庇った後に行ったラーメン屋のシーンが好きでした。

大麻騒動のせいで内定取り消しになったにも関わらず、マネージャーに「自分やって被害者やろ」と言う大輝が素敵。

それに、気質的に刑事になって正解な気がします。

次回、莉央が大輝に何を語るのか…。それを聞いた大輝はどう動くのか…。

大輝は正義感が強そうなので、警察でも莉央でもなく、最終的には正義の味方を貫きそうな気がします。

 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

ブログ村のランキングに参加しています。

ポチッと、応援していただけると嬉しいです(´∀`) 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村