現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

「絶対零度 未然犯罪潜入捜査(シーズン4)」第10話 感想&考察 篠田は犯人じゃない説を考察してみた

f:id:malco0214:20200111182902p:plain

 

こんにちは!malcoです。

 

絶対零度 未然犯罪潜入捜査」第10話が放送されました。

井沢さんがついに、ターミネータになってしまいました。

山内くんは何にも悪くないのに、ムゴイ…(´;ω;`)

ちゃんと謝った?

 

以下、ネタバレ含む感想です。視聴がまだの方はご注意ください。

 

 

 

今回の事件

ざっくりネタバレあらすじ

今回は香坂(水野美紀)を殺した犯人と、爆弾テロの首謀者を追っていく話でした。

門田(粗品)が、曽根崎(浜田学)の命令で井沢(沢村一樹)を撃とうとして失敗し、そのまま逮捕されました。その後、井沢に追い詰められた曽根崎も逮捕されましたが、テロへの関与を否定。全ての責任を香坂に押し付けようとしているようです。

 

そんな中、小田切(本田翼)が血を流して倒れている篠田(高杉真宙)を発見。篠田が運ばれた病院で、小田切は篠田の持ち物の中に、小田切と怪しい男が写っている写真を見つけました。その男はクラッカーの諏訪でした。井沢たちは、諏訪が小田切を探っていたのではないかと推測しました。

 

そして加賀美(柄本明)が、ついに香坂の弟・水島歩との関係について語りました。 

26年前の神経ガステロ事件で、水島を助けたのは加賀美でした。その後、水島は施設に預けられ、加賀美は定期的に様子を見に行っていました。

水島は事件のせいで周囲から迫害を受けていました。加賀美は水島を元気付けようと、その頃研究していたミハンシステムについて話し、作業場に連れて行きました。そして、そのプログラミングデータを水島に盗まれてしまったのです。

その後、ミハンシステムのプロトタイプによって検知された危険人物が水島に殺され、それによって助けられた人が水島の協力者になっていきました。

 

ミハンチームは、水島を追って捜査をする中で、諏訪の居場所を特定しました。しかし諏訪はすでに殺されていました。

諏訪の殺害現場を調べると、そこは水島のアジトである事が判明。

そして、井沢は気がつきます。諏訪が探っていたのは小田切ではなく、写真を撮っていた篠田の方だと。

つまり、篠田の正体は水島だったのです。

そう結論が出た直後、加賀美と連絡が途絶えます。

ミハンシステムは危険人物として加賀美を検知していました。

加賀美は銃を手に、篠田の病室に向かうのでした。

 

考察しようとしたら… 

香坂殺害犯について

曽根崎周辺の誰かが殺したんだろうな〜門田かな〜と考えていたんですが。

なんと、公式HPの11話ストーリーに「香坂を射殺したのは篠田」と書いてある( ̄◇ ̄;)

まじで?  

 

篠田を撃ったのは…

香坂の弟・水島は、篠田でした! 

回想シーンで、はっきり「父親に殺されそうになった」と言ってました! あんな初期にすごいヒントが落ちてたんですね。全く覚えてなかった〜(^◇^;)

しかし、あの写真の男の子が…高杉真宙くんになっちゃうのか〜。そうか〜。 

 

で、誰が篠田を撃ったのかな〜と考えていたんですが。

なんとこれも、公式HPの11話ストーリーで「諏訪が篠田を撃った」と書いてある( ̄◇ ̄;)

おーい!

HPで次回の内容全部ネタバレしちゃっていいの?

 

それでも懲りずに考察してみた

危険人物を陰で葬ってきたのは、篠田だと思います。

でも、本当に他の事件も全部、篠田が仕組んだのかな〜?

このまま篠田が犯人で終わりじゃ面白くないので、あえて一捻りしてみたいと思います(無駄かもしれないけど)。

香坂殺害

ポイントは「篠田は悪人しか殺さない」という事。このポリシーだけは守ってくれると信じてます。香坂はやり方は間違っていたけど、悪人ではない。つまり篠田は香坂を殺していないと考えます。

さらに曽根崎は事情聴取で「もう終わったと思ってたけどまだ終わってない」と言いました。どういう意味なのか。それは、門田も北見も、曽根崎の悪事に繋がる重要なことは、まだ喋ってないということではないでしょうか。

つまり、門田が曽根崎の命令で香坂を殺した可能性も、まだ残っているのかなと。

門田は全てを自供したワケではないと気付いたから「山内くん気づかせてくれてありがとう」と言ったのだ思います。

 

諏訪殺害と篠田襲撃

諏訪の殺害は篠田っぽいですが、諏訪の殺害現場と篠田が倒れていた場所との距離感が分からないので、何とも言えません。自分の計画から外れてしまった諏訪を、篠田が殺害するのはありそうです。

でも、拳銃持った相手にナイフで挑んでいくのは、ちょっと不自然かな。それに、撃たれて逃げたのなら血痕が落ちてるはずだし、井沢たちならすぐに気づくと思うんですよね。

なので、里谷が曽根崎の命令で口封じをしたという線もアリかなと。里谷なら心臓をひと突きで殺せそうです。そんで、篠田を撃ったのも里谷。

もしくは諏訪を刺したのは篠田で、篠田を撃ったのは里谷とかね。

 

井沢家の事件の真犯人

町田の元秘書が篠田の協力者って事で、町田と篠田が繋がりましたね。でも篠田には井沢の奥さんを殺す動機がありません。

そもそも、奥さんが殺されてしまったのは、ミハンのプロトタイプが危険人物を誤って検知してしまったから。でも町田(宇佐美)は奥さんを殺していませんでした。

町田以外で、奥さんを生かしておきたくない人間。それは、ミハンシステムを作ったエンジニア・加賀美です。

自分が作ったシステムの誤作動で人が死んでしまった。これはかなりの大事件です。揉み消さなければ、エンジニアとしての自分の地位が危うくなるし、研究も無駄になってしまう。だから殺したのだと考えます。

篠田は、町田の秘書との繋がりを通して真犯人を調べ、加賀美にたどり着いた。そして、北見が加賀美を撃とうとしたシーンに繋がります。

井沢に凶器を送ったのは篠田だと思います。井沢に警告するためです。

加賀美は犯罪者を生んだ罪悪感で篠田を殺そうとしている…と見せかけて、実は口封じなのかなと。

 

以上、最後の悪あがき的な考察でした。どうかな〜(^^;

 

さてさて、次回はいよいよ最終回ですね。どんな結末になるのか楽しみなんですが、香坂は死んだし、篠田は殺人鬼かもしれないし。あまりハッピーな終わり方ではなさそうですね。

シーズン5に繋げられるのかどうか…その辺りにも注目してみたいと思います! 

 

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

ブログ村のランキングに参加しています。

ポチッと、応援していただけると嬉しいです(´∀`) 

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 

★第9話の感想&考察はこちら

www.maemuki-malco.com

 

★広告

FODプレミアムで「絶対零度 未然犯罪潜入捜査」を視聴できます!

フジテレビの動画が豊富!現在放送中のタイトルだけでなく、過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信中。

動画以外にも雑誌やコミックも楽しめます。