現実逃避は前向きに。

ウクレレ&ドラマ大好き主婦の徒然日記

「絶対零度 未然犯罪潜入捜査(シーズン4)」第7話 感想

f:id:malco0214:20200111182902p:plain

 

こんにちは!malcoです。

 

絶対零度 未然犯罪潜入捜査」第6話が放送されました。 

インストラクターな井沢さんがステキでした〜。爽やかだし、キレがすごい。

警察辞めて、インストラクターになったらいいよ。私も通いたい( ´∀`)

たぶん1分で動けなくなるけど。 

 

以下、ネタバレ含む感想です。視聴がまだの方はご注意ください。

 

 

今回の事件

今回の危険人物は、フィットネスクラブの社長・仁科。前社長だった夫を強盗に殺され、その後会社を引き継いだ女社長です。

彼女が検出されない毒物を密かに入手していたため、ミハンチームが捜査する…というストーリーでした。

 

まさかの未然に防げず…。

今回は、完全にミハンチームの完敗でした。無念。

また曽根崎(浜田学)にネチネチ言われるんでしょうか。

仁科はかなりの悪女でしたね。キャストは佐藤江梨子さん。申し訳ないけれど、悪女そのものに見えました。怖かった( ̄◇ ̄;)

夫とその婚約者と科捜研の真鍋。全て仁科が殺していました。(正確に言うと、真鍋は自殺に追い込まれたのですが)

3人も殺してるのに、何か証拠は残ってないものでしょうか。毒物を入手したのが分かったのに、どうして入手ルートは分からないのか…誰か教えて。

証拠がなければ、どうあがいても手が出せない…。

悔しい結末となりました。

 

ついに最終章突入

仁科は最後に射殺されてしまったようですね。

誰に殺されたのか…。これが次回に、さらにはその後の事件にもつながるようです。曽根崎は当然のように井沢(沢村一樹)を疑うのですが、きっと井沢ではないでしょう。

となると、北見(上杉柊平)や門田(粗品)が怪しくなるな〜。

北見はミハンの法制化のため。門田は井沢を陥れるため。動機はありそうです。

次回が楽しみ…なんですが、香坂(水野美紀)や篠田(高杉真宙)が死んでしまうようなシーンがあったので、ちょっと辛いです。

もう誰も死んでほしくないんだよ!

未然に防いでほしいから「ミハン」を観てるんだよo(`ω´ )o

 

  

最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

★第6話の感想はこちら

www.maemuki-malco.com

 

★第8話の感想はこちら

www.maemuki-malco.com